Forex Tester導入手順と使い方(トレード練習ツール)

FT4

Forex Tester(フォレックステスター)は、FXトレードの練習・検証ソフトです。

 

世界中のトレーダーに長らく愛用されていて、ベストセラーのマストツールです。

 

倍速以上の速度でバーチャルトレード練習できるツールで、
過去検証に特化したツールなので起動も手軽で、
トレードの統計も同時に取れたりする優れものツールです。

 

Forex Testerの活用法

Forex Tester等の検証ツールは一度購入すればずっと使えるので、早い段階での導入がおすすめです。

 

実践するトレードロジック(ルール)の勝率・利率の検証をしたり、
通貨ペアごとのチャートの値動きに慣れるのにも有効なツールです。

 

デモトレードでは実際の時間がかかりますが、
FT4などのツールを使用することで、チャート上での検証速度が自在に調整できます。

 

短期間でトレードスキルを向上させるのに適したツールと言えます。

 

僕自身これまで様々な検証ソフト、トレード練習ツールを使ってきましたが、
改めてForex Testerが一番検証に特化して使いやすくスキルアップにつながりやすいと思っています。

 

FT4チャート画面
通貨ペアの複数時間足チャートの表示はもちろん、複数通貨ペアの同時表示も可能です。
検証トレードの結果集計も同時に表示されます。

 

過去検証作業の自由度と効率性を考えたら、
Forex Testerは一度試してみる価値があるソフトだと思います。

 

 

Forex Testerは不定期でバージョンアップされていて、
2021年現在はForex Tester4(通称「FT4」)が最新版として発売されています。
(現在、FT5を開発中とのことです。)

 

Forex Testerの導入手順

Forex Testerの導入手順を簡潔にまとめます。

 

  1. Forex Testerを公式サイトから購入する
  2. パソコンにForex Testerをインストールする
  3. Forex Testerの初期設定
  4. FT4の初期設定は、自身が使用しているチャート設定と同様のものをチャート設定していきます。
    使用しているインジケーター等の設定、また過去のプライスデータをFT4に設定します。
    (初期設定はなかなか手間暇かかる作業となります。)

     

  5. 随時検証で使用していく

 

詳しくは、以下の記事で解説しています。

以下をクリックして、購入手順を確認する

FT4

FT4の初期設定部分も解説アリ。

 

フォレックステスター初期設定の注意点

以下の点はForex Tester初期設定時に認識しておくべき部分です。

  • カスタムインディケーターは使用可能
  • チャート時間足ごとにテンプレートを設定すべし
  • 随時保存しながら設定していく

 

特に「チャート時間足ごとにテンプレートを設定すべし」は重要です。
作製したチャートテンプレートは時間足ごと(例えば、1時間足用のテンプレートと30分足用テンプレートを分ける)に分けて保存します。

 

全時間足対応のテンプレートにすると、
FT4のテンプレート読み込みの際に、膨大な時間とデータ量がかかってしまうからです。

 

Forex Tester使い方

Forex Testerの実際の使い方は、以下のやり方があります。

  • バーチャルトレードして通貨ペアごとの値動きの癖を覚える
  • トレードロジックの勝率・利率の精度を検証する
  • 自動売買EAを過去検証する

 

Forex Testerに設定した過去データから、トレードの過去検証を行うのが主目的となります。

 

以下、Forex Testerを使用した検証参考動画です。

ガンガン使っていきます!

 

トレード練習・検証に使える関連ツール等


ページの先頭へ戻る